空家空地の売却相談

空き家 空地 戸建 不動産 売却 査定 埼玉県 さいたま市

空家・空地の売却なら、ワイズエステート販売にお任せください

建物が老朽化、実家が空家、相続した空地の管理が負担・・・、様々な事情で空家・空地になっている不動産についてお悩みの方は、ワイズエステート販売にご相談下さい。

 

ご相談者様のお悩み・問題は、ワイズエステート販売がサポート体制を整えて解決します。

空地・空家の管理で困っていませんか?

空き家 空地 戸建 不動産 売却 査定 埼玉県 さいたま市

◆両親が施設に入り実家が空家になり管理できない

 

◆相続したけど遠方で住む事はない

 

◆駐車場を相続したが借り手がないので売却したい

 

◆維持費や固定資産税から解放されたい

 

◆相続で子供達が争わないように売却して現金化しておきたい

空き家 空地 戸建 不動産 売却 査定 埼玉県 さいたま市

空家・空地について

近年、日本では少子高齢化に伴い空家・空地が社会問題になっています。

 

特に郊外では空家が増え続けています。都市部の生活に慣れた子供世代が実家を相続して売却するかを考えている間に放置状態になり売却するにも費用負担や手間が掛かるなどで不動産が負動産になってしまう事が多くなっているようです。

 

しかし、空家の状態が続く事でメリットがある訳がなく多くのデメリットとリスクを負う事になってしまいます。

 

【空家・空地のデメリット・リスク】

 

・空家を放置しておくと景観悪化・犯罪の温床となるリスクがあります。雑草が伸びたり老築化した建物の倒壊、それに悪臭が発生するケースもあります。又、ホームレス・犯罪者が住み付いたりする事もあり犯罪の原因になるリスクがあります。

 

・空地を放置しておくと経済的損失が起こる可能性があります。空地の管理は大変難しく不法投棄されてしまうリスクがあります。空地を売却しようと決断した時に多額の費用と手間を掛けて不法投棄された粗大ゴミを処理しなければなりません。

 

・2015年から施行された空家対策特別措置法では、周辺環境に悪影響を及ぼす可能性があったり倒壊する恐れのある建物を「特定空家」と指定されます。「特定空家」に指定されると税金の優遇が受ける事ができなくなり、「指導・勧告・命令」により空家の改善を促されますが従わないと「行政代執行」により所有者の費用負担で建物解体・樹木伐採が行われます。

 

上記のように空家・空地を所有し放置し続ける事はデメリットばかりです。

 

弊社に、空家・空地の売却をご依頼頂ければ諸問題を解決して売却する事をお約束します。

 

 

空家・空地の売却の流れ

ワイズエステート販売が空家・空地問題の解決をサポートします

空地 空家 不動産 売却 専門 仲介買取 ワイズエステート

空家・空地問題でワイズエステート販売が選ばれる理由

 

◆空家・空地問題と繋がりがある相続問題に精通した相続診断士がご相談を承ります

 

◆不動産売却専門会社として「仲介」「買取」の両面から空家・空地の売却をサポートします

 

◆解体業者・残置物処理会社との提携で解体・処理の見積りのご提案を迅速に行えます

 

◆遠方からのご相談も柔軟に対応します

空き家 空地 戸建 不動産 売却 査定 埼玉県 さいたま市
空き家 空地 戸建 不動産 売却 査定 埼玉県 さいたま市