フラット35不正利用について

2021年12月16日

不動産売却専門ワイズエステート販売スタッフブログ

埼玉県の不動産売却はワイズエステート販売にご相談下さい。

 

●時間を掛けて少しでも高く売却したい方は「仲介」での不動産売却

 

●短期間で現金化・近所に知られたくない方は「買取」での不動産売却

 

●住宅ローン・事業性ローンの返済滞納問題は任意売却で解決

 

●相続不動産売却で「お悩み」「トラブル」を抱えている

 

●空家・空地に維持・管理に疲れていませんか?

 

その他、不動産売却についての「お悩み」「お困り事」はお気軽にお問い合わせください。

住宅ローンで不動産投資?一括請求されますよ!

こんにちは

 

最近になって、数年前からご相談頂いていた案件やご紹介頂いた案件が動き始めたので

 

頭の整理と資料の整理をしながら最終の打合せに準備をしています。

 

年末年始ゆっくりしたいのですが・・・。

 

どうなることやら・・・。

 

表題について

 

数年前から住宅ローンを利用して不動産投資を行う事が問題になっています。

 

本来、住宅ローンは所有者兼債務者が居住を目的に購入する不動産について抵当権を設定して融資が受けられる金融商品です。

 

今は1%以下の低金利で借入期間が35年ですから借入れする側に有利な条件ですね。

 

この住宅ローンを利用してマンション・戸建を購入して賃借人を入れて不動産投資をする人が後を絶たないようです。

 

金融機関は、この不正を問題視して契約違反として住宅ローン残債額を一括請求を求めています。

 

この問題が話題になると金融機関と不動産会社が槍玉に上がりますが勘弁してもらいたいですね(苦笑)。

 

このような不動産会社は不動産を利用した詐欺集団ですから一緒にしないでもらいたいですね。

 

1~2年前、この問題で困っている方からのご相談を6~7件頂きましたが、

 

殆どの方は自業自得として何とかしようとの思いを感じていましたが、1人の方は

 

「自分の収入で5部屋も買えたのは不動産会社が書類を改ざんしたからだ」

 

「融資した金融機関が悪い。自分は悪くない」

 

このような言葉の繰り返しでした。

 

不動産業者と一般人の立場から申し上げますと、金融機関から多額の融資(100%融資)を受けての不動産投資はリスクがありますよ。

 

例えるなら、無一文の人が競馬場でサラ金でお金を借りて馬券を買ってハズレたら主催者・騎手・競走馬をヤジったりして憂さ晴らしをして

 

馬券を買ったお金を払えなくて逃げ回るようなもんです。

 

老後の不安から不動産投資?

 

数千万円の借金をして?

 

これは無謀です。

 

成功者は僅かな人間で失敗している方が大半です。

 

私の知り合いの大御所の不動産会社の社長は

 

「不動産投資は余り金・遊び金でやるもんだよ。無くなっても何とも思わないお金でね」

 

と仰ってました。

 

又は、先祖代々から受け継いだ土地を所有していて建築費は融資を利用しての収益不動産所有は有効活用です。

 

私もその通りだと思います。

 

前記のご相談頂いた方には、私から伝えた事は

 

「不正融資も不動産投資を失敗した事になるので金融機関の請求通りにできなかったら自己破産も考えなければならない。あなたも騙されたと感じているかもしれませんが、金融機関も騙された側でもありますからね」

 

この方々の中の数人は自己破産を選びました。

 

近年、競売にされるマンション(区分所有)の多くが住宅ローンを利用しての不動産投資に失敗しての物件が増えています。

 

この事から低金利・長期の借入期間の住宅ローンを利用しての不正融資は失敗・一括請求される超ハイリスク?不動産投資になっています。

 

私はこのような物件の謄本・雰囲気で住宅ローンを不正利用しての物件だと感じられるようになってしまいました。

 

残念ですが、それほど問題になる様な事案・物件が多くあるという事です。

 

このような事を常習的に行っている不動産会社・金融機関やその営業は真っ当なビジネスはできませんよ。

 

一度、例え不正だと分かっていて楽な手段でお金を稼ぐことを知ってしまったら抜け出せません。

 

そんな不動産会社や金融機関が免許・看板を掲げて、営業マンは綺麗なスーツ・ネクタイ姿で活動しています。

 

そんなもんなので、ご用心。

 

おしまい

 

です。

 

 

 

 

任意売却・相続不動産・空家空地・買取・仲介のワイズエステート

不動産売却専門のワイズエステート販売株式会社

当社は、不動産売却専門として個人・法人問わずに不動産を所有している方々からのご相談を承っています。

 

相続した空家になった不動産や空地の維持管理が負担になっている方はご相談下さい。

 

急いで売却したい場合は「買取」による不動産売却

 

ゆっくり可能な限り高く売却したい方は「仲介」による不動産売却

 

所有者様のご希望・状況にあった売却方法をご提案致します。

 

任意売却・相続・空地空家・買取・仲介の売却プランでサポート

不動産売却専門のワイズエステート販売株式会社は、任意売却・相続不動産・空地空家の売却・選べる不動産売却等で不動産を売却される所有者様に寄り添う売却サポートを心掛けております。

 

又、不動産を売却したいけど諸問題・トラブルがあって困っている方々からのご相談も承ります。法的措置が必要な場合は法律事務所と協力して諸問題を解決して不動産売却をサポートします。

不動産の仲介・買取・相続・任意売却・空地空家の売却相談 埼玉

選べる不動産売却「買取」「仲介」

不動産売却専門のワイズエステート販売は、ご相談頂く所有者様の売却理由・事情に合わせて【「仲介」による不動産売却】と【「買取」による不動産売却】をご提案致します

住宅ローン返済に困ったら任意売却

住宅ローン・事業資金・金銭トラブル等の返済問題で、金融機関等の債権者から不動産に差押・仮差押がされそう、又は既に差押・仮差押えされたという方からのご相談を任意売却やその他の方法で解決し生活再建・新生活のスタートのサポートをします。

 

失業・離婚・金銭トラブルで悩んでいる方は、今すぐにご相談下さい。

【秘密厳守】離婚による自宅売却

不動産の売却理由で多くあるのが「離婚による自宅売却」です。離婚時には様々な問題を解決していく必要があります。

 

離婚時にトラブルになって自宅を売却したくてもできない、又はトラブルになる前に未然に防ぎたい方は法律事務所とサポート体制を整て自宅売却をお手伝いします。

相続不動産のご相談

相続不動産の売却は、不動産の規模・価値問わず相続人が複数人にいれば分配する事は難しく、トラブルになる可能性も極めて高くなります。

 

「相続になりそう」と予想する事は不可能ですので予め相続対策をする事をお勧めします。

空家・空地の売却相談

相続した空家・空地、住み替えで放置している空家の維持・管理が負担になっていませんか?

 

遠方に所有している不動産売却をどうすればよいか分からないという方からのご相談も柔軟に対応しておりますので、お気軽にご相談下さい

住宅ローン返済相談センター

住宅ローン・事業性ローンの返済にお困りの方は1人で諦めずに今すぐご相談下さい。

任意売却・相続・空地空家・買取・仲介で選べる不動産売却プラン