息切れ倒産

2022年01月18日

不動産売却専門ワイズエステート販売スタッフブログ

こんにちは

 

寒い日は、いつも素っ気ない態度の我家の2ニャンコは動きが鈍くなります。

 

朝から足元に纏わりつきスリスリしてくるので踏んじゃいそうになるんです。

 

そうです。

 

名曲「猫踏んじゃった」は、ここから生まれたのかもしれませんね。

 

表題について

 

先日、新聞の埼玉版に企業倒産についての記事がありました。

 

コロナ禍で企業倒産件数は50年ぶりに減少しているそうですが

 

「息切れ倒産」が増加するのではないかと予想されていました。

 

コロナ融資や協力金・給付金等で倒産を回避して企業が多かったようですが

 

コロナを原因とした倒産の割合は前年よりも上昇していて原材料の高騰も重なって「息切れ倒産」するケースが増えているそうです。

 

私が任意売却を携わるようになって10年以上経ちましたが、企業の倒産が少ない事で競売を申し立てられる物件が減少している事を実感するのは初めてです。

 

過去30年のデータを見れば倒産が少ない事の原因も分からないわけではありませんが、金融機関や行政の支援がこれ程までに効果があるとは思いもしませんでした。

 

噂話程度ですが、不動産関係の会社でも規模・売上からしてみればコロナ前では考えられないような融資を受けていると聞く事があります。

 

私が親しくして頂いている方から、自身が代表を務めてい売上数十億円の会社を20年以上前に倒産させた経験を聞いた事があります。

 

その方は2代目として10数年間会社を経営していたそうですが、会社を潰そうと思っても融資先の金融機関・取引先の事を考えると踏み切る事ができなかったそうです。

 

その方が倒産を決意してから5年かけて倒産したそうです。

 

取引先・社員・家族に迷惑をかける事なく倒産させるには5年もの年月が必要だったそうで

 

最終的に裁判所に法人・個人の破産の申し立てをした時に

 

ご家族から「パパ大変だったね。お疲れ様でした」と言われた時には呪縛から解き放たれたような解放感を感じたそうです。

 

私は不動産業者として法人の代表者の方の自宅・法人の倉庫・事務所の任意売却に携わってきました。

 

正直、楽な仕事ではありませんし代表者・法人の歴史を処分してしまう事については

 

一般的な不動産売却とは違う感情が生まれて、何とも言い表せない気持ちになります。

 

そんな未熟者の私が救われる時は、全てが終わった時に所有者である法人の代表の方から

 

「あんたに会えて良かったよ」と言われる時です。

 

様々な困難を乗り越えて会社経営をされていた方々は、人との出会いや繋がりを大切しているのか

 

殆どの方から同じ様な言葉を頂きます。

 

今年から来年にかけて新型コロナによる不景気・倒産は始まると予想している専門家がいるようですが

 

私も残念ながら同様の事を考えています。

 

バブル景気が崩壊した時が1990~1992年と言われていますが、倒産件数はピークに達したのは1998年から2000年代の初めです。

 

時代が違うので、バブル崩壊と同じような事が起きるとは思いませんし願ってもいませんが

 

このままコロナ禍が続けば、この先10年は大変な状況が待ち構えているのではと思っています。

 

私自身も会社を潰さないために日々奔走しています。

 

時代の変化に神経を尖らせ、その変化に対応できるように執行錯誤の連続です。

 

でも、気合を入れすぎると疲れるので10回戦ったら9回負けて1回勝てば良いんだくらいの気持ちで日々を過ごしています。

 

でも、今回のコロナは手強いです。負けても仕方がない。

 

そんな時は「七転び八起き」ですよ。

 

駄目な時はダメ。でも、もう1度立ち上がる気力を持っていれば大丈夫です。

 

なんか自分に言い聞かせているようなブログになってしまいましたが

 

私は意外としぶといから大丈夫です。ゾンビのように立ち上がりますよ(苦笑)。

 

それでも息切れしたら休めば良いんですよ!きっと道は開けます。

 

毎度、不動産会社っぽくないブログで申し訳ございません。

 

おしまい

 

です。

 

任意売却・相続不動産・空家空地・買取・仲介のワイズエステート

不動産売却専門のワイズエステート販売株式会社

当社は、不動産売却専門として個人・法人問わずに不動産を所有している方々からのご相談を承っています。

 

相続した空家になった不動産や空地の維持管理が負担になっている方はご相談下さい。

 

急いで売却したい場合は「買取」による不動産売却

 

ゆっくり可能な限り高く売却したい方は「仲介」による不動産売却

 

所有者様のご希望・状況にあった売却方法をご提案致します。

任意売却・相続・空地空家・買取・仲介の売却プランでサポート

不動産売却専門のワイズエステート販売株式会社は、任意売却・相続不動産・空地空家の売却・選べる不動産売却等で不動産を売却される所有者様に寄り添う売却サポートを心掛けております。

 

又、不動産を売却したいけど諸問題・トラブルがあって困っている方々からのご相談も承ります。法的措置が必要な場合は法律事務所と協力して諸問題を解決して不動産売却をサポートします。

不動産の仲介・買取・相続・任意売却・空地空家の売却相談 埼玉

選べる不動産売却「買取」「仲介」

不動産売却専門のワイズエステート販売は、ご相談頂く所有者様の売却理由・事情に合わせて【「仲介」による不動産売却】と【「買取」による不動産売却】をご提案致します

住宅ローン返済に困ったら任意売却

住宅ローン・事業資金・金銭トラブル等の返済問題で、金融機関等の債権者から不動産に差押・仮差押がされそう、又は既に差押・仮差押えされたという方からのご相談を任意売却やその他の方法で解決し生活再建・新生活のスタートのサポートをします。

 

失業・離婚・金銭トラブルで悩んでいる方は、今すぐにご相談下さい

【秘密厳守】離婚による自宅売却

不動産の売却理由で多くあるのが「離婚による自宅売却」です。離婚時には様々な問題を解決していく必要があります。

 

離婚時にトラブルになって自宅を売却したくてもできない、又はトラブルになる前に未然に防ぎたい方は法律事務所とサポート体制を整て自宅売却をお手伝いします。

相続不動産のご相談

相続不動産の売却は、不動産の規模・価値問わず相続人が複数人にいれば分配する事は難しく、トラブルになる可能性も極めて高くなります。

 

「相続になりそう」と予想する事は不可能ですので予め相続対策をする事をお勧めします

空家・空地の売却相談

相続した空家・空地、住み替えで放置している空家の維持・管理が負担になっていませんか?

 

遠方に所有している不動産売却をどうすればよいか分からないという方からのご相談も柔軟に対応しておりますので、お気軽にご相談下さい。

住宅ローン返済相談センター

住宅ローン返済問題・事業性ローンの借入でお悩みの方はご相談下さい。

任意売却・相続・空地空家・買取・仲介で選べる不動産売却プラン