コロナ融資?の返済大丈夫ですか?

2022年03月10日

不動産売却専門ワイズエステート販売スタッフブログ

こんにちは

 

暖かい日が続いているので春の気配を感じられるようになりまたね。

 

夜中・朝方の気温も高くなってきたので、我家の2ニャンコは早起きで3時頃には起き始めます。

 

なぜか、2ニャンコは起きると寝ている私の上で(主に胸や足)くつろぎます。

 

私に恨みがあるのか分からないですけど・・・

 

寝不足の日が続きますが・・・

 

表題について

 

新型コロナウィルスの感染拡大で業績が悪化した法人・個人事業主に対して多くのコロナ融資(ゼロゼロ融資)が実行されたようですね。

 

弊社にも、全く面識の無い金融機関から融資の電話が頻繁に掛かってきました。

 

正直、気持ち悪いですよね、面識の無い金融機関から●●銀行というだけで

 

「無利息・無担保・返済猶予の融資は如何がですか?」なんて営業電話を携帯電話から掛けてくるなんて。

 

銀行は高利貸しですから仕方ないんですけどね(苦笑)。

 

その当時、私の付き合いのある業者さんの間でも「借りられるなら借りといた方が良いよ」なんて言葉を良く耳にしました。

 

弊社?私は起業する時に「運転資金を借入するようになったら廃業する」を家族と約束して起業したので融資は丁重にお断りしました(苦笑)。

 

そのような状況でコロナ融資は1年半位前に実行されてんですかね?

 

最近、返済猶予期間は終了して返済し始めた複数の知り合いから

 

「コロナ融資の返済ができない」

 

「コロナ融資の返済計画の見直しはできないのかな?」

 

なんて相談を受けるようになりました。

 

任意売却をしている関係で、この手の困り事に詳しいと思われているようですが

 

アドバイスできるとしたら、返済できないなら返済計画の見直し(リスケジュール)を金融機関に相談するか法律事務所に債務整理の相談をするかです。

 

又は、売上を上げる努力を今まで以上にして返済できるようになることくらいでしょう。

 

現在は、「コロナ禍」という特別な時を過ごしています。

 

その特別な時は各業界や各企業・個人事業主によって影響の度合いが違います。

 

本来であれば融資を受けられない可能性の高い企業や個人事業主が融資を受けて事業を継続して業績が上がらなければ借金が残る事は

 

誰にでも分かりますよね。

 

返済不可能になった無利息・無担保の多額の借金の行方はどうなるのでしょう?

 

皆さんは分かりますよね。

 

そんな事が融資が実行されてから1年半位で身近で起きていると思うと恐ろしい事ですよね。

 

これから返済猶予期間が終わり返済が開始する法人・個人事業主が多くいると思います。

 

これからは「コロナ禍だから仕方ない」という言葉が使えなくなる時期が迫っているように感じられます。

 

アフターコロナが一番現実を感じるのではないかと感じているのは、私だけではないでしょう。

 

そんな事ばかり考えずに、今日は寝不足にならないように2ニャンコに早めに帰っておやつをあげてから寝るようにします。

 

それでは

 

おしまいです。

 

任意売却・相続不動産・空家空地・買取・仲介のワイズエステート

不動産売却専門のワイズエステート販売株式会社

当社は、不動産売却専門として個人・法人問わずに不動産を所有している方々からのご相談を承っています。

 

相続した空家になった不動産や空地の維持管理が負担になっている方はご相談下さい。

 

急いで売却したい場合は「買取」による不動産売却

 

ゆっくり可能な限り高く売却したい方は「仲介」による不動産売却

 

所有者様のご希望・状況にあった売却方法をご提案致します。

任意売却・相続・空地空家・買取・仲介の売却プランでサポート

不動産売却専門のワイズエステート販売株式会社は、任意売却・相続不動産・空地空家の売却・選べる不動産売却等で不動産を売却される所有者様に寄り添う売却サポートを心掛けております。

 

又、不動産を売却したいけど諸問題・トラブルがあって困っている方々からのご相談も承ります。法的措置が必要な場合は法律事務所と協力して諸問題を解決して不動産売却をサポートします。

 

不動産の仲介・買取・相続・任意売却・空地空家の売却相談 埼玉

選べる不動産売却「買取」「仲介」

不動産売却専門のワイズエステート販売は、ご相談頂く所有者様の売却理由・事情に合わせて【「仲介」による不動産売却】と【「買取」による不動産売却】をご提案致します

住宅ローン返済に困ったら任意売却

住宅ローン・事業資金・金銭トラブル等の返済問題で、金融機関等の債権者から不動産に差押・仮差押がされそう、又は既に差押・仮差押えされたという方からのご相談を任意売却やその他の方法で解決し生活再建・新生活のスタートのサポートをします。

 

失業・離婚・金銭トラブルで悩んでいる方は、今すぐにご相談下さい

【秘密厳守】離婚による自宅売却

不動産の売却理由で多くあるのが「離婚による自宅売却」です。離婚時には様々な問題を解決していく必要があります。

 

離婚時にトラブルになって自宅を売却したくてもできない、又はトラブルになる前に未然に防ぎたい方は法律事務所とサポート体制を整て自宅売却をお手伝いします。

相続不動産のご相談

相続不動産の売却は、不動産の規模・価値問わず相続人が複数人にいれば分配する事は難しく、トラブルになる可能性も極めて高くなります。

 

「相続になりそう」と予想する事は不可能ですので予め相続対策をする事をお勧めします

空家・空地の売却相談

相続した空家・空地、住み替えで放置している空家の維持・管理が負担になっていませんか?

 

遠方に所有している不動産売却をどうすればよいか分からないという方からのご相談も柔軟に対応しておりますので、お気軽にご相談下さい。

住宅ローン返済相談センター

住宅ローン返済問題・事業性ローンの借入でお悩みの方はご相談下さい。

任意売却・相続・空地空家・買取・仲介で選べる不動産売却プラン