住宅ローン返済が難しい時は絶対任意売却?

2020年12月28日

不動産売却時の疑問・悩みを一問一答でお答えして悩みを解決

質問:数年前に失業してしまい転職しましたが収入が減って住宅ローンの返済ができなくなりそうです。インターネットで検索するとに「任意売却」専門の不動産会社のホームページ又は法律事務所の「債務整理」を勧めるホームページばかりで何が正しいか分からなくなりました。このような場合はどうすればよいのでしょうか?

 

不動産売却の疑問・悩みを一問一答で分かりやすく解説・回答

回答:住宅ローンの返済が難しくなった時に任意売却は1つの方法であって、どのような状況でも任意売却を選択する事が「正しい」「最適」とは言えません

相続 空家 空地 任意売却について不動産売却の質問箱です。

住宅ローン返済が難しい、又は既に滞納している方にとって任意売却は「たった1つの解決策」ではなく「解決するための選択肢の1つ」です。

 

競売で処分されるより「絶対」に得するとは限りませんし、競売を申立てられた所有者の状況によっては任意売却ができなかったり任意売却をしない方が良い場合もあります。

 

 

不動産売却についての疑問・不安・悩みを解消しましたか?

不動産売却ならワイズエステート販売株式会社

任意売却・相続・空地空家・買取・仲介の売却プランでサポート
不動産の仲介・買取・相続・任意売却・空地空家の売却相談 埼玉

選べる不動産売却「買取」「仲介」

住宅ローン返済に困ったら任意売却

相続不動産のご相談

相続不動産のご相談

空家・空地の維持管理に疲れた方はワイズエステート販売に相談
任意売却・相続・空地空家・買取・仲介で選べる不動産売却プラン