任意売却・リースバックで住み続けられる?

2021年01月04日

不動産売却時の疑問・悩みを一問一答でお答えして悩みを解決

質問:住宅ローンの返済が厳しいので任意売却で自宅を売却しようと思っていますが、セール&リースバックで住み続ける事はできますか?

不動産売却の疑問・悩みを一問一答で分かりやすく解説・回答

回答:任意売却とセール&リースバックで住み続ける事は簡単な事ではありません。住宅ローン返済が難しいのであれば自宅を売却して負担の少ない家賃の賃貸住宅で生活を立て直す事をお勧めします。

不動産売却・買取・仲介・任意売却についての質問を受付けます。

近年、インターネットでは「住宅ローン払えない=任意売却=セール&リースバックで住み続ける」というスキームが簡単に誰でも出来るかと勘違いするような内容のホームページが沢山あります。

 

率直に申し上げますと、任意売却をしてセール&リースバックで住み続ける事は簡単ではありません。

 

一時的に収入が減って短期間で収入が戻る方や住宅ローンの残債額が比較的少ない方で売却後も住み続ける事はできるかもしれませんが、年齢・体調・環境等が原因で経済的破綻状態の方にはセール&リースバックで住み続ける事は大変難しくお勧めする事はできません。

 

セール&リースバックでの家賃設定や買い受け側の投資に対する考えや融資の有無等の条件を全て纏めて売買契約・セール&リースバックを成立する事は困難です。

 

参考までにセール&リースバックの家賃設定についてのページをご覧ください→【セール&リースバックの家賃設定について】

 

住み続ける事にこだわり続けて、結果的に負担が大きい家賃が払えなくなるというトラブルも耳にします。

 

セール&リースバックを検討する場合は、売買契約内容等を明確に説明できる営業がいる不動産会社をお勧めします。

不動産売却についての疑問・不安・悩みを解消しましたか?
任意売却・相続・空地空家・買取・仲介の売却プランでサポート
不動産の仲介・買取・相続・任意売却・空地空家の売却相談 埼玉

選べる不動産売却「買取」「仲介」

住宅ローン返済に困ったら任意売却

相続不動産のご相談

空家・空地の売却のご相談は

任意売却・相続・空地空家・買取・仲介で選べる不動産売却プラン