セール&リースバック?それって大丈夫?

2021年10月31日

セール&リースバックを選択する時の注意点。

埼玉県の不動産売却はワイズエステート販売にご相談下さい。

 

●時間を掛けて少しでも高く売却したい方は「仲介」での不動産売却

 

●短期間で現金化・近所に知られたくない方は「買取」での不動産売却

 

●住宅ローン・事業性ローンの返済滞納問題は任意売却で解決

 

●相続不動産売却で「お悩み」「トラブル」を抱えている

 

●空家・空地に維持・管理に疲れていませんか?

 

その他、不動産売却についての「お悩み」「お困り事」はお気軽にお問い合わせください。

自宅を売却しても住み続けられる?それって本当?

今回は「セール&リースバック?それって大丈夫?」のお話です。

 

近年、不動産を売却しても居住・使用し続けられるセール&リースバックが流行っていますね。

 

他のブログでも書いていますが、このセール&リースバックを成功する事は大変です。

 

何が「大変」なのかは、売主(借主)・買主(貸主)の関係が引渡し以降も良好を継続する事です。

 

良好な関係とは、売買契約時は双方が納得できる売買価格で賃貸借契約では双方が納得できる家賃設定ができるかです。

 

この事は意外と簡単なようで簡単ではなく引渡し後にトラブルになるケースが大変多くなっているようです。

 

弊社にも「セール&リースバックの家賃が払えない」相談は増えてきています。

 

正直、このような相談をされても不動産業者として何ができるかという全くと言って良いほど何もできません。

 

◆買主が不動産業者や投資家の場合は絶対に不利になる契約はしない

 

セール&リースバックを利用して不動産を購入する側は不動産業者が多くトラブルになっても不利になるような契約内容に絶対していません。

 

引渡し後に「売買価格が安すぎる」「家賃が相場よりも高い」とクレームを入れても署名捺印後の契約内容が覆る事はなく

 

嫌だったら出て行くしかない状況になっている事が殆どです。

 

本来、セール&リースバックは売却以降も経済的なメリットが得られる事が第一の不動産の売却方法です。

 

不動産を売却した時に売却益が発生して家賃を支払っても売却以前の維持費(ローン返済・税金・修繕費等)よりも負担が少ない時にセール&リースバックは最良の選択となります。

 

しかし、「住み続けたいという気持ち」を最優先して肝心な売却価格や家賃設定は二の次にしてしまうと売却前よりも苦しむ状況になる可能性が高くになります。

 

任意売却=セール&リースバック=住み続けられる

 

この事は一握りの話です。

 

市場価格よりも格段に安い価格で売却して近隣の家賃相場よりも高く収入に見合わない家賃だとしても

 

「住み続けたい」という事を最優先をするのであれば、その選択を否定する事はしません。

 

◆将来のリスク・メリットをアドバイスされている事を判断できるか

 

このように現実的な話をする不動産会社に「セール&リースバック」の相談をされる方は少数派で

 

優しく希望通りにアドバイス(正解か不正解かは別です)をしてくれて実行してくれる不動産会社を選択する方の方が主流という事は当然の事です。

 

しかし、将来起こりうるリスクや本当にメリットがあるのかどうかを客観的に話をできるのか

 

そして、その事を理解して自分にとって最良の選択をするのは本人しかできないのです。

 

今回は、敢えて「任意売却ブログ」ではなく「不動産売却ブログ」でセール&リースバックの事を書いてみました。

 

住宅ローンが払えない時や事業性ローンが払えなくて不動産を差押えられそうになった時は、

 

その不動産を維持していく状況ではない状態になっていて「不動産売却」する事が最優先順位にもかかわらず

 

無理を承知でセール&リースバックを選択している場合は敢えてイバラの道を選択しているという事に注意が必要です。

 

ホームページにタレントさんや有名人がニコニコ笑って「お任せください」と書いてあっても

 

トラブルになった場合はその人たちは何の責任も負いませんので用心してください。

任意売却・相続不動産・空家空地・買取・仲介のワイズエステート

不動産売却専門のワイズエステート販売株式会社

当社は、不動産売却専門として個人・法人問わずに不動産を所有している方々からのご相談を承っています。

 

相続した空家になった不動産や空地の維持管理が負担になっている方はご相談下さい。

 

急いで売却したい場合は「買取」による不動産売却

 

ゆっくり可能な限り高く売却したい方は「仲介」による不動産売却

 

所有者様のご希望・状況にあった売却方法をご提案致します。

 

任意売却・相続・空地空家・買取・仲介の売却プランでサポート

不動産売却専門のワイズエステート販売株式会社は、任意売却・相続不動産・空地空家の売却・選べる不動産売却等で不動産を売却される所有者様に寄り添う売却サポートを心掛けております。

 

又、不動産を売却したいけど諸問題・トラブルがあって困っている方々からのご相談も承ります。法的措置が必要な場合は法律事務所と協力して諸問題を解決して不動産売却をサポートします。

不動産の仲介・買取・相続・任意売却・空地空家の売却相談 埼玉

選べる不動産売却「買取」「仲介」

不動産売却専門のワイズエステート販売は、ご相談頂く所有者様の売却理由・事情に合わせて【「仲介」による不動産売却】と【「買取」による不動産売却】をご提案致します

住宅ローン返済に困ったら任意売却

住宅ローン・事業資金・金銭トラブル等の返済問題で、金融機関等の債権者から不動産に差押・仮差押がされそう、又は既に差押・仮差押えされたという方からのご相談を任意売却やその他の方法で解決し生活再建・新生活のスタートのサポートをします。

 

失業・離婚・金銭トラブルで悩んでいる方は、今すぐにご相談下さい。

【秘密厳守】離婚による自宅売却

不動産の売却理由で多くあるのが「離婚による自宅売却」です。離婚時には様々な問題を解決していく必要があります。

 

離婚時にトラブルになって自宅を売却したくてもできない、又はトラブルになる前に未然に防ぎたい方は法律事務所とサポート体制を整て自宅売却をお手伝いします。

相続不動産のご相談

相続不動産の売却は、不動産の規模・価値問わず相続人が複数人にいれば分配する事は難しく、トラブルになる可能性も極めて高くなります。

 

「相続になりそう」と予想する事は不可能ですので予め相続対策をする事をお勧めします。

空家・空地の売却のご相談

相続した空家・空地、住み替えで放置している空家の維持・管理が負担になっていませんか?

 

遠方に所有している不動産売却をどうすればよいか分からないという方からのご相談も柔軟に対応しておりますので、お気軽にご相談下さい

住宅ローン返済相談センター

住宅ローン・事業性ローンの返済にお困りの方は1人で諦めずに今すぐご相談下さい。

任意売却・相続・空地空家・買取・仲介で選べる不動産売却プラン