不動産の動向や価格変化は身近にあります。

2021年12月15日

不動産売却・買取・仲介の役立つ豆知識・情報をブログで発信

埼玉県の不動産売却はワイズエステート販売にご相談下さい。

 

●時間を掛けて少しでも高く売却したい方は「仲介」での不動産売却

 

●短期間で現金化・近所に知られたくない方は「買取」での不動産売却

 

●住宅ローン・事業性ローンの返済滞納問題は任意売却で解決

 

●相続不動産売却で「お悩み」「トラブル」を抱えている

 

●空家・空地に維持・管理に疲れていませんか?

 

その他、不動産売却についての「お悩み」「お困り事」はお気軽にお問い合わせください。

今回は「不動産の動向や価格変化は身近にあります。」のお話です。

 

新型コロナの感染拡大してから、もうすぐ2年が経とうとしています。

 

1都3県の不動産業界はコロナ禍に関係なくバブル状態で価格上昇・物件不足です。

 

価格上昇については全ての地域というわけではありませんが、

 

物件が不足しているのは地域問わずのようです。

 

表向きな理由は、テレワークで都内からの転居が増えている事や物件が不足しているために不動産会社の買取価格・査定価格がバブル状態の追い風になっているようですが

 

本質的な事は誰にも分かりません。

 

このような時、不動産を売却したい方や購入したい方は

 

「いつが買い時だったり売り時なの?」

 

と思って迷っている方もいると思います。

 

不動産会社に聞けば「今ですよ!」と言うに決まっていますが

 

どんな時でも「タイミングは、今ですよ!」というのが業者です(苦笑)。

 

そんな時は市街地を散歩してみて下さい。

 

不動産市場が活発でなくなり始めている事や価格が下がり始めている事が

 

すぐに分かるものがあります。

 

それは新築住宅の現地販売会です。

 

数か月前までは、さいたま市内や隣接している市町村では新築住宅の※在庫不足と

 

都内から転入で新築住宅が更地・建築中での契約が多くあって完成している物件を探すのが大変な状態でした。

 

※新型コロナの感染拡大を懸念した建売会社が一時的に土地の仕入れをストップしていた影響も一つの要因です。

 

しかし、この数か月で完成物件になって万国旗で飾り付けていたり集客が出来ずに捨て看板(これ違法です)が増え始めているようです。

 

建売会社は、物件が無くなり販売戸数が減る事によって土地の仕入れを積極的に行い多少の高値でも販売価格に転嫁する事を考慮して土地を買い占めます。

 

当然、売り出す価格はコロナ禍前よりも数百万円高くなった都内の一等地であれば1千万円以上高い販売価格で売り出されます。

 

しかし、残念ながら相場よりも高い物件を購入する人は極僅かです。

 

売れ残りが始まり完成物件が増え始めると、建売会社は物件販売の回転を重視するので価格を下げて売り捌きます。

 

価格を下げて売却が終えた地域は土地の仕入れを見合わせたり価格を下げて仕入れ・販売する事になるので

 

土地の価格が下がり始める1つの要因となります。

 

新築住宅が下がれば土地の価格も下がり不動産全体が下がり始めるという連鎖になります。

 

下がり始めた時に一時的に売れ行きは良くなりますが、バーゲンセールのようなもので短期間で一時的なものと考えて良いでしょう。

 

この事は、全ての地域ではありませんしタイムラグもありますが似たような動きが予想されます。

 

これから「不動産を売却しようかな?」と考えている方は、来年の今も同じような価格になっているとは限りません。

 

売却を考えるときに価格のピークを狙い逃してしまうと、上がる時より下がる時のスピードの方が早い(早く感じる)のが不動産価格です。

 

このように感じた事ありませんか?30年程前に。そうです、バブル崩壊です。

 

30年前と同じような事があきるとは思いませんが、不動産業界では多少似たような状況にある事は否めません。

 

もしかしたら、今が不動産価格の高止まりは今かもしれませんし来年かもしれません。

 

売却のタイミングを見定めるのは所有者様であり、上手く売却できるかは所有者様の決断です。

 

そのタイミングの見極めをサポートをするのが不動産業者です。

 

不動産を売却しようとお考えの方はご相談下さい。

 

任意売却・相続不動産・空家空地・買取・仲介のワイズエステート

不動産売却専門のワイズエステート販売株式会社

当社は、不動産売却専門として個人・法人問わずに不動産を所有している方々からのご相談を承っています。

 

住宅ローンの返済が厳しいと感じたら任意売却を検討してください。早い段階でのご相談が早期解決への近道となります。

 

不動産売却に際して、諸問題・トラブル等が起きてしまったり事前にトラブルを防ぎたいという方は各専門家のサポート体制を整えておりますのでご相談下さい。

 

任意売却・相続・空地空家・買取・仲介の売却プランでサポート

不動産売却専門のワイズエステート販売株式会社は、任意売却・相続不動産・空地空家の売却・選べる不動産売却等で不動産を売却される所有者様に寄り添う売却サポートを心掛けております。

 

又、不動産を売却したいけど諸問題・トラブルがあって困っている方々からのご相談も承ります。法的措置が必要な場合は法律事務所と協力して諸問題を解決して不動産売却をサポートします。

不動産の仲介・買取・相続・任意売却・空地空家の売却相談 埼玉

選べる不動産売却「買取」「仲介」

不動産売却専門のワイズエステート販売は、ご相談頂く所有者様の売却理由・事情に合わせて【「仲介」による不動産売却】と【「買取」による不動産売却】をご提案致します

住宅ローン返済に困ったら任意売却

住宅ローン・事業資金・金銭トラブル等の返済問題で、金融機関等の債権者から不動産に差押・仮差押がされそう、又は既に差押・仮差押えされたという方からのご相談を任意売却やその他の方法で解決し生活再建・新生活のスタートのサポートをします。

 

失業・離婚・金銭トラブルで悩んでいる方は、今すぐにご相談下さい。

【秘密厳守】離婚による自宅売却

不動産の売却理由で多くあるのが「離婚による自宅売却」です。離婚時には様々な問題を解決していく必要があります。

 

離婚時にトラブルになって自宅を売却したくてもできない、又はトラブルになる前に未然に防ぎたい方は法律事務所とサポート体制を整て自宅売却をお手伝いします。

相続不動産の売却相談は相続診断士のいるワイズエステート販売

相続不動産の売却は、不動産の規模・価値問わず相続人が複数人にいれば分配する事は難しく、トラブルになる可能性も極めて高くなります。

 

「相続になりそう」と予想する事は不可能ですので予め相続対策をする事をお勧めします。

空家・空地の売却相談

相続した空家・空地、住み替えで放置している空家の維持・管理が負担になっていませんか?

 

遠方に所有している不動産売却をどうすればよいか分からないという方からのご相談も柔軟に対応しておりますので、お気軽にご相談下さい

住宅ローン返済相談センター

住宅ローン・事業性ローンの返済にお困りの方は1人で諦めずに今すぐご相談下さい。

任意売却・相続・空地空家・買取・仲介で選べる不動産売却プラン