コロナ禍で離婚する時の不動産売却相談

2022年02月14日

不動産売却・買取・仲介の役立つ豆知識・情報をブログで発信

今回は「コロナ禍で離婚する時の不動産売却相談」のお話です。

 

皆さんは、不動産の売却理由で多くあるのは何だと思いますか?

 

弊社に頂く売却相談理由は相続・任意売却・離婚です。

 

住み替えを理由は相続した不動産を売却した際にお手伝いさせて頂く事はありますが、弊社にはあまり無いご相談内容です。

 

最近では離婚を理由に自宅を売却する方々のご相談が増え始めています。

 

2年位前にも離婚・不動産売却相談を多く頂いた時期がありましたが、その頃のご相談内容と、最近の内容は明らかに変わってきました。

 

以前のご相談内容は

 

「離婚をしようと思っている・・・」

 

「離婚する予定だけど住宅ローンが・・・」

 

でしたが、最近のご相談内容は

 

「離婚したけど、住宅ローンの名義を変えたい」

 

「離婚して家を出て売却したいけど元妻が出ていかない」

 

その他、離婚後に住宅ローンのある自宅の売却に困っている方々からが大半です。

 

ご相談で多くあるのが

 

「新型コロナで仕事・収入減でストレスが溜って喧嘩が絶えなくなり離婚をする事になった」

 

「離婚後に連帯保証人・連帯債務を外して名義(所有権)を移したて住み続けたい」

 

このような内容が増えています。

 

後者の「連帯保証人等を外す」「住み続けたい」は難題ですね。

 

こちらのような問題は、ご夫婦の条件(収入・資産等)が整った状態で借入先の銀行の了承と新規の借入先の銀行が融資を実行できるかが鍵になります。

 

取引先の銀行の担当者との会話の中でも、「連帯保証人等を外す」「住み続けたい」という相談は非常に多くなっているようで、問題を抱えているご夫婦が多くいる事が分かります。

 

間違いなく言えることは、ご夫婦の条件(収入・資産等)が満たされない場合は自宅を売却する事は避けられないと思った方が良いでしょう。

 

間違っても高金利に不動産担保ローンで返済能力が無いにもかかわらず親族間売買を実行するような事は控えた方が良いでしょう。

 

因みに、不動産担保ローンを否定しているわけではありません。

 

返済能力があれば不動産担保ローンを利用する事は大変有効な手段ですが「住み続けたい」という気持ちばかり先走ってしまうと大きな負債を抱える事にもなり兼ねないという事です。

 

「離婚 不動産売却」に関わるブログで必ず書かせて頂くのが、離婚後にも不動産と住宅ローンという負債で繋がって生きていく事は、歪な関係で問題の火種を抱えたまま新しい人生を送るとい事です。

 

離婚するご夫婦から、よく聞く言葉は「離婚はエネルギーがいるよ」です。

 

離婚する事なんて考えてもみなかった夫婦が大きな借金(住宅ローン)をして大きな資産(不動産)を手に入れたが離婚で手放さなけれならない時も「大きなエネルギー」を使って処分しなければならない事もあります。

 

それが時には「大きな代償」を伴い、状況によっては「任意売却」「ブラックリスト」「自己破産」を選択しなければならない場合もあることを「不動産購入」「不動産売却」「離婚」をする方々は頭に入れて決断を踏み切って下さいね。

 

 

提携法律事務所と連携して、あなたの「離婚 不動産売却」のサポートをします

弊社は、不動産に関わる問題のご相談を提携法律事務所と連携してサポートします。

 

「離婚を検討しているが上手く話が纏まらないし自宅を売却しなければならいない」

 

このような場合は弁護士が代理人になり調停を進めて、不動産売却のサポートを弊社が行う事になります。

 

問題ごとに依頼先を探す事は、離婚する事で頭が一杯の時はストレスが溜りませんか?

 

そのような方のために協力体制を整えてサポートします。

任意売却・相続不動産・空家空地・買取・仲介のワイズエステート

不動産売却専門のワイズエステート販売株式会社

当社は、不動産売却専門として個人・法人問わずに不動産を所有している方々からのご相談を承っています。

 

住宅ローンの返済が厳しいと感じたら任意売却を検討してください。早い段階でのご相談が早期解決への近道となります。

 

不動産売却に際して、諸問題・トラブル等が起きてしまったり事前にトラブルを防ぎたいという方は各専門家のサポート体制を整えておりますのでご相談下さい。

 

任意売却・相続・空地空家・買取・仲介の売却プランでサポート

不動産売却専門のワイズエステート販売株式会社は、任意売却・相続不動産・空地空家の売却・選べる不動産売却等で不動産を売却される所有者様に寄り添う売却サポートを心掛けております。

 

又、不動産を売却したいけど諸問題・トラブルがあって困っている方々からのご相談も承ります。法的措置が必要な場合は法律事務所と協力して諸問題を解決して不動産売却をサポートします。

 

不動産の仲介・買取・相続・任意売却・空地空家の売却相談 埼玉

選べる不動産売却「買取」「仲介」

不動産売却専門のワイズエステート販売は、ご相談頂く所有者様の売却理由・事情に合わせて【「仲介」による不動産売却】と【「買取」による不動産売却】をご提案致します

住宅ローン返済に困ったら任意売却

住宅ローン・事業資金・金銭トラブル等の返済問題で、金融機関等の債権者から不動産に差押・仮差押がされそう、又は既に差押・仮差押えされたという方からのご相談を任意売却やその他の方法で解決し生活再建・新生活のスタートのサポートをします。

 

失業・離婚・金銭トラブルで悩んでいる方は、今すぐにご相談下さい。

【秘密厳守】離婚による自宅売却

不動産の売却理由で多くあるのが「離婚による自宅売却」です。離婚時には様々な問題を解決していく必要があります。

 

離婚時にトラブルになって自宅を売却したくてもできない、又はトラブルになる前に未然に防ぎたい方は法律事務所とサポート体制を整て自宅売却をお手伝いします。

相続不動産のご相談

相続不動産の売却は、不動産の規模・価値問わず相続人が複数人にいれば分配する事は難しく、トラブルになる可能性も極めて高くなります。

 

「相続になりそう」と予想する事は不可能ですので予め相続対策をする事をお勧めします。

空家・空地の売却のご相談

相続した空家・空地、住み替えで放置している空家の維持・管理が負担になっていませんか?

 

遠方に所有している不動産売却をどうすればよいか分からないという方からのご相談も柔軟に対応しておりますので、お気軽にご相談下さい

住宅ローン返済相談センター

住宅ローン・事業性ローンの返済にお困りの方は1人で諦めずに今すぐご相談下さい。

任意売却・相続・空地空家・買取・仲介で選べる不動産売却プラン