住宅ローンが払えないなら不動産を売却?

2022年03月09日

不動産売却・買取・仲介の役立つ豆知識・情報をブログで発信

 

今回は「住宅ローンが払えないなら売却?」のお話です。

 

新型コロナウィルスの影響なのか、不動産価格が上昇していますね。

 

といっても、全ての地域で上がっているわけではなく東京都や通勤圏内の地域の駅近が上がっていて

 

最近では、駅から遠く離れると何らかの付加価値がないと1年前の価格で売却する事は難しくなりつつあります。

 

そのような状況で、国外では戦争が起きたり物価が上がっても収入が上がらない事で景気が悪くなる状況になりつつあります。。

 

又、コロナ融資の返済も始まり業績が上がっていない法人や個人事業主の経営は難しくなっていると思われます。

 

そのような中で不況になっている事は不明確ですが苦境に立たされている方は増え続けているように感じます。

 

そして、転職・リストラ・病気等で収入が減ってしまい住宅ローンの返済が厳しくなりそうな方からのご相談が増えています。

 

住宅ローンの返済が厳しい、又は既に滞納してしまっているというと任意売却というのが定番になっています。

 

しかし、オーバーローン(不動産価値よりも住宅ローンの方が高い事)でなければ

 

通常の売却で住宅ローンを完済できれば問題ありません。

 

地域によっては完済して売却益が出る可能性があります。

 

後は、不動産を売却する気持ちになるかどうかです。

 

自宅を守るために預貯金を切り崩したり借金をして住宅ローンを返済し続ける方もいますが

 

年齢や状況によっては上記のような行動は自分自身を追い詰める事になるので

 

一旦、住宅ローンという借金を相殺してから苦境に立たされている状況を立て直す必要があります。

 

住宅ローンの滞納を3回以上してしまうと個人信用情報(俗にいうブラックリスト)に登録されて新規の借入をする事ができなくなります。

 

滞納する前に不動産を売却して、収入が改善されたら住宅ローンを借りて新居を購入する事ができます。

 

愛着のある自宅を売却する事に躊躇いを感じるかもしれませんが、任意売却や競売になるよりは売却後の生活が全く違います。

 

住宅ローンの返済が厳しいと感じたら、先ずは不動産を査定してオーバーローンかどうかを調べてみて下さい。

 

そして、不動産を売却して住宅ローンが完済できるかを確かめたら、ご家族で話し合ってみて下さい。

 

任意売却や競売は最後の手段です。

 

最悪の状況になる前に決断して下さい。

 

 

任意売却・相続不動産・空家空地・買取・仲介のワイズエステート

不動産売却専門のワイズエステート販売株式会社

当社は、不動産売却専門として個人・法人問わずに不動産を所有している方々からのご相談を承っています。

 

住宅ローンの返済が厳しいと感じたら任意売却を検討してください。早い段階でのご相談が早期解決への近道となります。

 

不動産売却に際して、諸問題・トラブル等が起きてしまったり事前にトラブルを防ぎたいという方は各専門家のサポート体制を整えておりますのでご相談下さい。

 

任意売却・相続・空地空家・買取・仲介の売却プランでサポート

不動産売却専門のワイズエステート販売株式会社は、任意売却・相続不動産・空地空家の売却・選べる不動産売却等で不動産を売却される所有者様に寄り添う売却サポートを心掛けております。

 

又、不動産を売却したいけど諸問題・トラブルがあって困っている方々からのご相談も承ります。法的措置が必要な場合は法律事務所と協力して諸問題を解決して不動産売却をサポートします。

 

不動産の仲介・買取・相続・任意売却・空地空家の売却相談 埼玉

選べる不動産売却「買取」「仲介」

不動産売却専門のワイズエステート販売は、ご相談頂く所有者様の売却理由・事情に合わせて【「仲介」による不動産売却】と【「買取」による不動産売却】をご提案致します

住宅ローン返済に困ったら任意売却

住宅ローン・事業資金・金銭トラブル等の返済問題で、金融機関等の債権者から不動産に差押・仮差押がされそう、又は既に差押・仮差押えされたという方からのご相談を任意売却やその他の方法で解決し生活再建・新生活のスタートのサポートをします。

 

失業・離婚・金銭トラブルで悩んでいる方は、今すぐにご相談下さい。

【秘密厳守】離婚による自宅売却

不動産の売却理由で多くあるのが「離婚による自宅売却」です。離婚時には様々な問題を解決していく必要があります。

 

離婚時にトラブルになって自宅を売却したくてもできない、又はトラブルになる前に未然に防ぎたい方は法律事務所とサポート体制を整て自宅売却をお手伝いします。

相続不動産のご相談

相続不動産の売却は、不動産の規模・価値問わず相続人が複数人にいれば分配する事は難しく、トラブルになる可能性も極めて高くなります。

 

「相続になりそう」と予想する事は不可能ですので予め相続対策をする事をお勧めします。

空家・空地の売却相談

相続した空家・空地、住み替えで放置している空家の維持・管理が負担になっていませんか?

 

遠方に所有している不動産売却をどうすればよいか分からないという方からのご相談も柔軟に対応しておりますので、お気軽にご相談下さい

住宅ローン返済相談センター

住宅ローン・事業性ローンの返済にお困りの方は1人で諦めずに今すぐご相談下さい。

任意売却・相続・空地空家・買取・仲介で選べる不動産売却プラン