返済猶予期間終了後の住宅ローン返済問題

2021年08月28日

住宅ローン事業性ローンが払えない時は任意売却で解決 埼玉県

埼玉県で住宅ローンの返済でお困りの方はワイズエステート販売にご相談下さい。

 

●早期希望退職・転職で住宅ローンの返済ができない

 

   住宅ローン滞納を放置すると状況が悪化します。融資先の金融機関に相談しなければなりません

 

●住宅ローンの滞納・延滞を放置すると・・・

 

 金融機関は債権回収するために競売を申し立てます。競売よりもメリットのある任意売却をお勧めします

 

●住宅ローン返済と税金納税の優先順位は?

 

 税金を滞納すると不動産を差押えられてしまい解除するにも困難です。

 

●既に、不動産が競売にかけられているけど任意売却はできる?

 

 競売を申し立てられていても任意売却は可能です。しかし、入札直前は難しくなります。

 

 

リスケ終了後の住宅ローン返済、大丈夫ですか。ワイズエステート

昨年、新型コロナウィルスの感染拡大の影響で収入が減少して住宅ローンの返済が厳しい方が増えました。

 

各金融機関は住宅ローン返済の相談については返済計画の見直し(以下、リスケジュールを略してリスケ)を柔軟に対応しています。

 

住宅金融支援機構は返済期間の延長を最大15年と元金据置期間を3年にして住宅ローン破綻を防いでいます。

 

金融機関によって対応策は様々なようですが基本的にリスケによって返済猶予をしているようです。

 

返済を猶予してもらえる期間は各金融機関によって様々ですが6ヵ月~1年位が一般的です。

 

住宅金融支援機構の元金据置は同様の対応策で決められた期間内は金利を返済する仕組みです。

 

仮に本来8万円の月々の返済額が3万円位の返済になるのでから収入が減少した場合は余裕が持てますよね。

 

リスケの期間は永遠と続くわけではなく金融機関で半年~1年間が一般的です。

 

そして、リスケ期間が終了した時の返済額が据置された元金が上乗せされた金額になりますので期間内に収入を元に戻す必要があります。

 

現在、住宅ローン返済をリスケしている方々は大変多くいるようですがコロナ禍になってリスケを開始した場合は期間が終了する時期となります。

 

リスケ後の住宅ローン返済が厳しいという方は1人で悩まずご相談下さい。

返済猶予期間にすべき事は?

金融機関が住宅ローンの返済を猶予する期間は永遠と続くわけではありません。

 

返済猶予期間が終われば元の住宅ローン返済が再開されます。

 

それまでに何をすべきかは人によって様々です。

 

例えば、転職活動をしていた一時的に収入が減少して数か月後には収入が戻るという方は特にすべき行為はありませんね。

 

しかし、年齢・体調・その他の事情で収入が戻る見込みがないという方は返済猶予期間終了後の事を考えなければなりません。

 

全ての人に共通して言えることは収入を戻す事ですが、収入が戻る見込みがなければ下記のような対応を考えなければなりません。

 

【個人再生】

 

個人再生は住宅ローン以外の借金があり、その借金について裁判所に申し立てをして債権者と協議して返済総額を圧縮して原則3年で返済をしながら

 

自宅を売却することなく住宅ローンを返済をしながら住み続ける事ができる方法です。

 

個人再生をするには下記のような条件となります。

 

●借金(住宅ローンは除く)の総額が5000万円以下

 

●安定した収入がある

 

●住宅ローンの代位弁済から6ヵ月以内

 

●税金の差押えがある場合は抹消する

 

●自宅が居住用で個人名義

 

●住宅ローン以外の抵当権が設定されていない

 

上記のような条件をクリアしなければなりません。

 

手続きも難しいため裁判所に申し立てる場合は法律事務所のサポートが必要になりますので

 

弊社にご相談頂いて場合は法律事務所をご紹介致します。

 

個人再生にて住宅を守ろうとする場合は法律事務所への支払う費用(50~60万円)が必要となりますし

 

必ず個人再生が成功するとは限らないので十分検討した上で進めければならないでしょう。

 

個人再生を返済猶予期間中に検討する場合は法律事務所・裁判所への費用も貯めておく機会と考える事もできます。

 

【セール&リースバックで住み続ける】

 

個人再生については住宅ローン以外の借金によって返済が難しくなっている人にとって再生手続きです。

 

住宅ローン単体の返済が難しい場合は個人再生という選択肢はなくなります。

 

このような状況でも「住み続けたい」という希望がある場合はセール&リースバックを検討してみてください。

 

セール&リースバックについての注意点は売却価格によっては支払う家賃が高額になる可能性もあります。

 

【まとめ】

 

住宅ローンの返済猶予期間が終了する時は必ず訪れます。

 

期間が終了した時の準備を怠ってしまうと住宅ローン返済が厳しくなり継続して滞納してしまうと数か月で競売を申し立てられることになります。

 

本来の住宅ローンの返済が難しいという事は個人再生・セール&リースバックで所有・居住し続ける事は簡単にはいかない可能性が高いです。

 

住み続ける事に拘り続けると競売という残念な結果になってしまいます。

 

個人再生・セール&リースバックの可能性が無くなった時点で自ら自宅を売却する選択をする必要があります。

 

 

 

ワイズエステート販売。法律事務所のサポート体制充実

任意売却は解決方法ではなく解決するための手段の1つです。

 

任意売却をする場合は金銭トラブルになっている事も多く自己破産・債務整理を選択しなければならない事もあります。

 

「自己破産」と聞くと一般的には人生終わりのように考える人も少なくありません。

 

しかし、払い終わる見込みのない借金を生活・仕事・家族が破綻・疲弊するまで続けることが最善策は言えません。

 

自身の状況を冷静になって考えて今の生活をリセットして新しい人生をスタートする事も良い場合もあります。

 

「もうどうでもイイや!!」

 

「面倒くさくて任意売却なんてどうでもイイよ」

 

という方は競売を選択してください。自分で選んだ方法です。

 

しかし、少しでも自分自身の負担を少なくして、人生に少しでも可能性を感じる方は今すぐにご相談下さい。

 

任意売却で返済に苦しむ日々から解放され新生活スタート

任意売却は、住宅ローン返済により苦しい生活から解放される1つの方法です。ご相談者の状況により様々なケースがありますが、話し合いを繰り返しながら「生活」「家族」「仕事」を立て直すための最適な方法をご提案します。

 

任意売却・相続不動産・空家空地・買取・仲介のワイズエステート

不動産売却専門のワイズエステート販売株式会社

当社は、不動産売却専門として個人・法人問わずに不動産を所有している方々からのご相談を承っています。

 

住宅ローンの返済が厳しいと感じたら任意売却を検討してください。早い段階でのご相談が早期解決への近道となります。

 

不動産売却に際して、諸問題・トラブル等が起きてしまったり事前にトラブルを防ぎたいという方は各専門家のサポート体制を整えておりますのでご相談下さい。

任意売却・相続・空地空家・買取・仲介の売却プランでサポート

不動産売却専門のワイズエステート販売株式会社は、任意売却・相続不動産・空地空家の売却・選べる不動産売却等で不動産を売却される所有者様に寄り添う売却サポートを心掛けております。

 

又、不動産を売却したいけど諸問題・トラブルがあって困っている方々からのご相談も承ります。法的措置が必要な場合は法律事務所と協力して諸問題を解決して不動産売却をサポートします。

 

不動産の仲介・買取・相続・任意売却・空地空家の売却相談 埼玉

選べる不動産売却「買取」「仲介」

不動産売却専門のワイズエステート販売は、ご相談頂く所有者様の売却理由・事情に合わせて【「仲介」による不動産売却】と【「買取」による不動産売却】をご提案致します

住宅ローン返済に困ったら任意売却

住宅ローン・事業資金・金銭トラブル等の返済問題で、金融機関等の債権者から不動産に差押・仮差押がされそう、又は既に差押・仮差押えされたという方からのご相談を任意売却やその他の方法で解決し生活再建・新生活のスタートのサポートをします。

 

失業・離婚・金銭トラブルで悩んでいる方は、今すぐにご相談下さい。

【秘密厳守】離婚による自宅売却

不動産の売却理由で多くあるのが「離婚による自宅売却」です。離婚時には様々な問題を解決していく必要があります。

 

離婚時にトラブルになって自宅を売却したくてもできない、又はトラブルになる前に未然に防ぎたい方は法律事務所とサポート体制を整て自宅売却をお手伝いします。

相続不動産のご相談

相続不動産の売却は、不動産の規模・価値問わず相続人が複数人にいれば分配する事は難しく、トラブルになる可能性も極めて高くなります。

 

「相続になりそう」と予想する事は不可能ですので予め相続対策をする事をお勧めします

空家・空地の売却相談

相続した空家・空地、住み替えで放置している空家の維持・管理が負担になっていませんか?

 

遠方に所有している不動産売却をどうすればよいか分からないという方からのご相談も柔軟に対応しておりますので、お気軽にご相談下さい。

任意売却・相続・空地空家・買取・仲介で選べる不動産売却プラン