不動産が差押えられたら、どうなるの?

2022年04月26日

住宅ローン 滞納 不動産 自宅 差押 競売 任意売却 桜区

不動産が差押えられると、一体どうなるのでしょうか。

 

ご相談者によっては「自宅や家財道具に張り紙を貼られる」と思い込んでいるような方もいます。

 

実際は、このような事はありません。

 

【登記簿謄本を確認しなければ分かりません】

 

不動産を差押えられると登記簿謄本(登記事項証明)に差押えの登記がされます。

 

所有権に関わる権利が登記されている甲区の所有者の下の欄に差押の登記がされます。

 

この差押の登記は解除されても消える事はなく下線部が入り解除されたことが確認されます。

差押をされる時は、どのような時か

【住宅ローンが払えなくて抵当権を実行された時】

 

住宅ローンを借りた時、金融機関は不動産に抵当権を設定します。

 

その抵当権は、住宅ローンの返済が出来なくなった時に金融機関は債権を回収するために抵当権を実行して競売を申し立てます。

 

その際、競売までに担保不動産を処分されないように差押の登記をします。

 

【支払い義務を強制的に行わせる時】

 

本来、支払われなければならない債権が回収できないできない、裁判や訴訟を起こして和解調書や確定判決等の債務名義を取得しします。

 

その債務名義をもとに不動産を差押えて競売を申し立てて債権を回収します。

 

このような場合、債務名義を取得するまでに不動産を処分されないように仮差押の登記をしてから裁判・訴訟が行われる事が一般的です。

 

【税金未納による不動産差押】

 

固定資産税・住民税等を滞納すると役所は不動産に差押の登記をします。

 

1年程度、税金滞納が続くと差押の登記がされますが基本的に全額納税しなければ解除はされません。

 

不動産売却をする際に税金滞納による差押があると売却が困難になります。

 

まとめ

不動産に差押に登記がされると表向き変わりません。

 

しかし、様々の事で支障をきたします。

 

・住宅ローンの借り換えはできない。差押の登記や履歴があると住宅ローンの借り換えはできなくなります。

 

・差押の登記がされた不動産を売却する時、差押を解除しなければ売却できません。

 

・事業融資を借りる場合、担保が必要になるが差押登記済みの不動産は担保とみなされません。

 

不動産を差押えられると思っている以上に厄介な事になりますので注意が必要です。

転職 リストラ 住宅ローン 滞納 払えない 自宅 差押 埼玉

不動産売却専門のワイズエステート販売株式会社

当社は、不動産売却専門として個人・法人問わずに不動産を所有している方々からのご相談を承っています。

 

相続した空家になった不動産や空地の維持管理が負担になっている方はご相談下さい。

 

急いで売却したい場合は「買取」による不動産売却

 

ゆっくり可能な限り高く売却したい方は「仲介」による不動産売却

 

所有者様のご希望・状況にあった売却方法をご提案致します。

不動産 仲介 買取 相続 任意売却 空地 空家 売却 埼玉県

不動産売却専門のワイズエステート販売株式会社は、任意売却・相続不動産・空地空家の売却・選べる不動産売却等で不動産を売却される所有者様に寄り添う売却サポートを心掛けております。

 

又、不動産を売却したいけど諸問題・トラブルがあって困っている方々からのご相談も承ります。法的措置が必要な場合は法律事務所と協力して諸問題を解決して不動産売却をサポートします。

不動産 戸建 土地 マンション 埼玉県 さいたま市 桜区

選べる不動産売却「買取」「仲介」

不動産売却専門のワイズエステート販売は、ご相談頂く所有者様の売却理由・事情に合わせて【「仲介」による不動産売却】と【「買取」による不動産売却】をご提案致します

住宅ローン返済に困ったら任意売却

住宅ローン・事業資金・金銭トラブル等の返済問題で、金融機関等の債権者から不動産に差押・仮差押がされそう、又は既に差押・仮差押えされたという方からのご相談を任意売却やその他の方法で解決し生活再建・新生活のスタートのサポートをします。

 

失業・離婚・金銭トラブルで悩んでいる方は、今すぐにご相談下さい

【秘密厳守】離婚による自宅売却

不動産の売却理由で多くあるのが「離婚による自宅売却」です。離婚時には様々な問題を解決していく必要があります。

 

離婚時にトラブルになって自宅を売却したくてもできない、又はトラブルになる前に未然に防ぎたい方は法律事務所とサポート体制を整て自宅売却をお手伝いします。

相続不動産のご相談

相続不動産の売却は、不動産の規模・価値問わず相続人が複数人にいれば分配する事は難しく、トラブルになる可能性も極めて高くなります。

 

「相続になりそう」と予想する事は不可能ですので予め相続対策をする事をお勧めします

空家・空地の売却相談

相続した空家・空地、住み替えで放置している空家の維持・管理が負担になっていませんか?

 

遠方に所有している不動産売却をどうすればよいか分からないという方からのご相談も柔軟に対応しておりますので、お気軽にご相談下さい。

住宅ローン返済相談センター

住宅ローン返済問題・事業性ローンの借入でお悩みの方はご相談下さい。

相続 不動産 売却 空家 土地 戸建 埼玉県 さいたま市